Visio

News お知らせ

color-lens

【カラーレンズ一覧】おすすめのカラー・濃度は? 失敗しないカラーレンズの選び方

by Akira 2023.7.24
この記事をシェア
Twitter
facebook

【カラーレンズ一覧】おすすめのカラー・濃度は? 失敗しないカラーレンズの選び方

最近、お客様からお問合せの多い人気のカラーレンズについて、詳しくご紹介します。

  • 「おしゃれなカラーレンズのメガネが欲しい」
  • 「持っているメガネをカラーレンズに代えて一新したい」

という方は、ぜひ最後までご覧ください!

度なしカラーレンズの商品一覧ページ >>

自分好みにアレンジすれば、楽しさ倍増!
graylens
brownlens
graylens
greenlens

最近の傾向として、既製品のサングラスではなく、お好みのメガネフレームに、レンズの色・濃度をお客様ご自身で選んでカスタマイズされるケースが増えてきました。

「カラーレンズ」とひと言で言っても、実は、色や濃度によって得られる効果は異なります。

買った後に「こんなはずじゃなかった!」「イメージと違った…」とならないためにも、

以下、目的に合ったレンズ選びの参考にしてみてください!

当店のオンラインショップでは、お好みの眼鏡フレームに、下記のカラーレンズを組み合わせて購入することも可能です^^

グレーカラー

gray-color-lens

カラーレンズ初心者さんにおすすめは、グレー系レンズ。

無彩色で光を均一にカットするため、視界の色味の変化が少ないのが特長です。

性別問わず使え、レジャーはもちろん、普段使いにも最適です。

◆グレー系 カラーレンズの特徴

  • 色味の変化が少なく、見え方が自然
  • どんなシーンにも活用できる
  • 定番カラーなので最初の一本にも最適

濃度85%

視感透過率:13.0% 夜間運転:×

濃度50%

視感透過率:50.7% 夜間運転:×

濃度30%

視感透過率:70.4% 夜間運転:×

濃度15%

視感透過率:81.8% 夜間運転:〇


ブラウンカラー

brown-color-lens

グレーカラーと同様、ブラウンカラーも使いやすく人気のカラー。

髪色や肌の色に近いので、肌なじみが良く、グレーカラーよりも優しい印象になります。

ブラウンカラーは、コントラストを高めて鮮明な視界にしてくれるので、フィッシングやゴルフなどのアウトドアで特に活躍します。

◆ブラウン系 カラーレンズの特徴

  • 肌なじみが良く、チャレンジしやすい
  • 鮮明な視界になり、遠くまではっきり見やすい
  • クリアな視界が広がる

濃度85%

視感透過率:13.2% 夜間運転:×

濃度50%

視感透過率:48.6% 夜間運転:×

濃度30%

視感透過率:69.5% 夜間運転:×

濃度15%

視感透過率:84.0% 夜間運転:〇


ブルーカラー

blue-color-lens

爽やかでシャープな印象のブルーカラーレンズ。

ファッションの差し色としても使いやすいカラーです。

黄色の光を抑える効果があり、強い日差しも軽減できます。

◆ブルー系 カラーレンズの特徴

  • 黄色やオレンジ系の光を抑え、強い日差しを軽減
  • ファッションの差し色として使いやすい
  • 肌のくすみを抑えて、美肌効果も期待できる

濃度85%

視感透過率:18.0% 夜間運転:×

濃度50%

視感透過率:51.7% 夜間運転:×

濃度30%

視感透過率:72.7% 夜間運転:×

濃度15%

視感透過率:81.9% 夜間運転:〇


グリーンカラー

green-color-lens

グリーンカラーのレンズは、さわやかで上品な印象。

グレーやブラウンなどの定番カラー以外の色にも挑戦してみたい!という方に特におすすめです。

他のカラーに比べて光量不足になりやすいので、掛ける時間帯は注意が必要です。

◆グリーン系 カラーレンズの特徴

  • 目に優しくリラックス効果があり、目が疲れやすい人に最適
  • 裸眼に近い見え方なので、登山など風景を楽しみたい時に活躍
  • 赤みを目立ちにくくするので、肌の赤みを抑えられる

濃度85%

視感透過率:13.5% 夜間運転:×

濃度50%

視感透過率:49.0% 夜間運転:×

濃度30%

視感透過率:72.5% 夜間運転:×

濃度15%

視感透過率:81.8% 夜間運転:〇

 


レンズの濃さはどう選ぶ?

次に、レンズの濃度の選び方について解説していきます。

濃度85%

レンズ濃度85%は、一番濃度が高く、見た目も「THE サングラス」。

その分、まぶしさをしっかり抑えられます。

◆濃度85%がおすすめの人

  • ギラつき、まぶしさをしっかり抑えたい
  • 屋外スポーツやドライブで使いたい
  • アウトドア、レジャーでも使いたい

濃度50%

レンズ濃度50%は「目元を確認はできるが、あまり透けない」程度の濃さ。

50%になるとサングラスのイメージに近くなり、強い日差し・まぶしさの軽減を実感できます。

室内では視界が悪くなるので注意が必要です。

◆濃度50%がおすすめの人

  • ほんの少し透け感のあるサングラスが欲しい
  • 屋外スポーツやドライブで使いたい
  • アウトドア、レジャーでも使いたい
  • ファッションを楽しみたい

濃度30%

レンズ濃度30%は「一目でレンズに色がついているのを認識できる」程度の濃さ。

それでいて目元はしっかりと透けるので、ファッション性が高く、マスクと併用しやすいのも利点です。

室内で掛けると、若干視界が暗くなる点は注意が必要です。

◆濃度30%がおすすめの人

  • ファッションを楽しみたい
  • 屋外スポーツやドライブで使いたい
  • マスクとの相性も気にしたい

濃度15%

レンズ濃度15%は「何となくカラーレンズと認識できる」程度の濃さ。

メガネに近い印象で掛けられ、室内・夜間ともに違和感なく使えます。

夜間運転は、10~15%までが適しているといわれるので、15%はギリギリのラインです。

◆濃度15%がおすすめの人

  • 初めてカラーレンズに挑戦する
  • 疲れ目をフォローしたい
  • 肌色をキレイに見せたい
  • 夜間も使用したい

 

当店で特に人気なのは、【Kodak LENS(コダック レンズ)】。

上で紹介したカラーレンズ「B2B LENS COLLECTION」は、アイウェアの魅力を引き出すことを意識しながら、太陽光が当たった時の色味の変化にも考慮。

0.1%単位で色調を作り出した、こだわり抜かれたカラーレンズです。

現在、店頭・オンラインショップで2枚組7,700円(税込)で販売しています。

度なしカラーレンズの商品一覧ページ >>

当店のオンラインショップでは、お好みの眼鏡フレームに、上記のカラーレンズを加工販売することもできます^^

メガネフレームの一覧はこちら >>

店頭では、その他のカラーレンズも種類豊富に取り揃えておりますので、ぜひご来店のうえご相談ください♪

※掲載しているレンズの写真は、ディスプレイ環境などによって色味の見え方が多少異なります。予めご了承ください

 

掲載しております商品詳細についてのお問合せは、お電話かこちらの【お問合せフォーム】よりご連絡ください。


店名   eyewearshop Visio
住所   熊本市中央区下通1-5-14 TTビル1階
電話番号 096-322-6264
営業時間 10:30~19:30
定休日  なし
FACEBOOK  eyeweashopvisio
INSTAGRAM eyewearshop_visio

Other News